受け継がれる技と想い

好光人形店は、明治二十九年創業。
初代好光が岡部の地に工房を開いたことから始まりました。
その人形づくりの技と想いは、初代から受け継がれています。

好光スペシャルムービー
『 受け継がれる匠の技 』2分00秒

京都西陣の十二端をはじめ、
帯地、京友禅等、刺繍金彩の
あでやかな反物から一枚を選び、
人形の着物を作ります。
丁寧に裁断をし、
生地を活かした縫製をほどこします。

着物の表地は
柄を生かした生地の構成、
見えない裏地にも
色や質感にこだわり、
胴体は一つ一つ
藁を削って作っています。

明治二十九年創業、
百年を超える伝統の着付け人形造りが
今の職人へ受け継がれ、
一体一体心を込めて造られています。

お人形のカスタマイズ

衣装着 立雛は、好光の意匠登録商標です。
(第633258号)

お人形のカスタマイズ

好光ではお人形の顔や衣装の組み合わせを 自由にお選びいただけます。こちらでその一部をお試しください。

上の画像をクリックするとプレビューに反映されます。

おひなさま

受け継がれてゆく、伝統の贈り物。
親から子へ、そして孫へ・・・
美しく、笑顔でいて欲しい。

五月人形

猛きさと逞しさを雄々しく精悍に。
それぞれに想いを込め、そして、成長を願う。

054-285-7206

静岡県静岡市駿河区南町13-18

営業時間10:00~18:00